鯖江
影絵コンサート「星の王子様」の公演で、今度は福井県まで行って参りました。
越前市いまだて芸術館にて。
NEC_2094-1.jpg
台風が来るにもかかわらず、たくさんの皆様にお越しいただきました。有り難うございました♪♪

昨日、公演後すぐに帰る予定でしたが、米原までの特急が全て運休!急遽、そのまま鯖江にもう一泊することに。
プルミエの3人で、ゆったりまったりと打ち上げ。
NEC_2097.jpg
美味しかったです!

しかし、今回の旅は不思議な体験がたくさんありました!!
行きはみんなバラバラで現地入りしたのですが、、新幹線の隣の席に、ものすごく大荷物で、個性的な格好をしたお兄ちゃんが!なんとプロの剣玉師だそうで、しかもジャズ好きだそう!!しかもしかも行き先が同じ鯖江!!!
「え??何でまた鯖江???すごい偶然!!!」とゆうことで、荷物を置いたら飲みに行くことに!!!さすがに2人きりで行くのもどうかと思い、、すでに現地入りしていた仲間の照明の方とロビーで会ったので、そのまま拉致し(笑)、3人で居酒屋へ。
NEC_2092.jpg
剣玉のすご技に拍手喝采!!いやー、面白かった。有意義な時間でした!
大川英一郎さんとゆう剣玉師の方。いろんな活動をされているそうなので、是非チェックされてみてください!

で、ホテルの部屋に戻って、いろいろ支度して、そろそろ寝ようと布団に入ると、、、??!!、消してもないのに、テレビが消えた! なんだか、気持ち悪くてなかなか寝れずにいると、今度は、窓ガラスに、ごつん!と衝撃が(-_-;;)  へ?ここ最上階じゃなかったっけ???  でも、わりと良くこうゆうことがあるので、そのうち寝てしまいましたが(笑)

で、次の日の朝、起きてテレビをつけて、なんとな〜く、舞踏家の方がナビゲートするアート番組を見ていたら、「僕、子供の頃によくこの歌を兄弟で歌ってたんです」とか言って、’やどなしの歌’を歌っているではないか!!!!!!!!! そう、昔のブログやFacebookをご覧になってくださっている方はご存知だと思いますが、小学校のときの歌集にのっていて、すごく心に残っていて、でも歌って聞かせても「何その歌〜?」と人から言われていた、私の人生最大の謎だった歌。つい数日前に、Facebookでその歌のことを書いたら、イギリス民謡だった、とゆうことが判明したばかり。ようやく判明してスッキリしていたところに、テレビから偶然この歌が流れてきて、本当に驚きました!

で、公演後は台風で帰れなくなり、、

今日の朝、鯖江を出て、昼頃新横浜に到着。そしたら、バイオリンの小塚泰さんにバッタリ!!小塚さんも旅帰りで大荷物。「わー、お久しぶりです!!」と盛り上がり、途中まで一緒に帰ってきました。



とゆうかんじです。シンクロニシティな今回の旅。


しかし、、昨日はせっかくの中秋の名月が見れなくて残念でしたね。今日から10月。芸術の秋、食欲の秋、読書の秋、、、皆様も素敵な秋を満喫されて下さいね♪♪
平山織絵(ひらやまおりえ)
未分類   0 0















 

http://oriehirayama.blog100.fc2.com/tb.php/952-00ba55db