自然の風
連日ライブが続きました。
今日はボーカルのちゅうまけいこさん、ピアノの廣瀬みちるちゃん、田辺氏と六本木のオールオブミーとゆうお店でした。私は初出演させていただいたのですが、大人な雰囲気の素敵なジャズクラブでした。
ちゅうまさんとの共演はいつぶりだったかしら??今日の編成にあわせて、歌声もソフトに、選曲もアコースティックなものが合うようにしてくださって。アコースティックなちゅうまさんも素敵です♪♪

そして一昨日は祖師ケ谷大蔵ムリウイで、フォノライト・ストリングスのライブ。ゲストはmakoringさん。前回のときに、’カフェおじさん’とゆう曲で、カツラに丸めがね、エプロン姿の’カフェおじさん’に扮装してくれたmakoringさん、昨日もおじさんを大熱演(?!)してくれました!!いや〜、もう、天才!
クーラーの無いムリウイ、とにかく涼しい格好で!、とゆうことで、みんな海に遊びに行くような、超リゾートな衣装。でも、そんなみんなの衣装の見た目が涼しく、自然の風が心地良く、バルコニーの緑、広がる空、美しい月に囲まれ、開放感あふれて気持ち良かった!!!そしてそんな空間にぴったりの音楽。生音。幸せなひとときでした♪

暑いけれど、気持ち良い。暑いからこそ、自然の風がとても心地良く感じる。
子供の頃、まだ家にも学校にもクーラーが無くて(年がばれる??)、夏はつねに窓全開でした。夕方聞こえてくるヒグラシの鳴き声が涼しげで好きだったなぁ。うちは丘の上の団地だったのですが、ベランダからは富士山も見える素晴らしい見晴らし、反対側の窓からは向かいの棟が見えました。日が暮れた後、向かいの棟を眺めると、一軒一軒違う色の明かりがボンヤリと幻想的に見え、その違う色の中からは、それぞれの家族のご飯を食べているであろうお茶碗やガラスの音、笑い声、叱られてる声、テレビの音、ときには喧嘩してる声なんかも聞こえてきて。。。懐かしいなぁ。あの頃はクーラーなんて無くてもなに不自由無く暮らしていた。
どんどん便利なものが現れてきて、みんな普通に慣れてしまって、、、。原発なんか無くても人は生きてゆけるのにな。 風流に。  

さて、明日は、オフオフオフー! さ。オフの日は娘サービスしないと(^_^ A)
平山織絵(ひらやまおりえ)
未分類   0 0















 

http://oriehirayama.blog100.fc2.com/tb.php/937-efdf252f