嬉しい出来事
昨日は原宿のジャルダン・ド・ルセーヌとゆうレストランで、プルミエでコンサートでした。フレンチのコース&音楽を楽しんでいただく2部構成のコンサート、1部は福田美樹子さんとゆうソプラノ歌手の方をゲストに、クラシック色の濃いコンサートでした。
そして2部は、語り&脚本の松田環さんをお迎えし、ピアノの富沢さん書き下ろしの朗読劇「星の王子様」。これは影絵コンサートの公演用の新作なのですが、一足早く朗読でお送りする形となりました。
実は、昨日の本番で初めて通してやったので、感情がぐっと入り込んで、何度か目頭が熱くなりました。環さんも同じだったみたい。 なんだか、切な~い気持ちが残りました。 
早く影絵と一緒にやってみたいなぁ。    本番で泣くかもしれない(^_^;)


そしてそして一昨日はルースター、’Trio Jazz Cello’のライブでした。
チェロの小宮哲郎くんにブルースの曲で飛び入りしてもらいました。向井さんは本職(!)のトロンボーン、ハルトシくんはギターにも持ち替えてくれるし、ベースラインをやっていた人がソロを始めるとまた誰かがベースラインを担当して、と目合図でみんな何でもしてくれるので、本当に面白い!
そして、思いも寄らぬ飛び入りスペシャルゲストが!!!!!!チェロの柏木弘樹さんが遊びに来てくれて、アンコールで一緒に演奏してくださいました。ジョビンのTriste。 いやぁ、やっぱり柏木さんの音色は素敵ですね~♪♪ソロはだめ、なんて言っていたのですが、全然です!ソロも素敵!! だって、前にご一緒させていただいたときも、リベルタンゴでのカッコいいソロが印象的だったもの。 突然の飛び入りのお願いに応えて頂き、感謝です。

嬉しいこと続きのライブでしたが、一つだけ悔やまれることが。バタバタとしてて、休憩時間のマスターの手品を見逃したこと。 帰り際にみんなが、「今日の手品は本当に凄かった!」と言っていたので、、、ああ、本当に見逃して残念(;_;)。。。
平山織絵(ひらやまおりえ)
未分類   0 0















 

http://oriehirayama.blog100.fc2.com/tb.php/735-ce40a4a9