未来
ついに汚染水が海に放出され始めてしまいました。。汚染レベルは低いらしいですが。。。

どうすれば原発の無い世の中になるのか、自然エネルギーでどこまで電力がまかなえるのか、もし核融合炉が実用化されればどうなってしまうのか、、、、、何か自分に出来ないか、、なんだかじっとしていられなく、日々悶々としてます。 田辺氏に、地熱発電がどうのこうの、プルトニウムの毒性ってどうたらこうたら、、、とゆう話ばかりしているので、最近は完全に流されてますが。。(-_-;)

彗星探索家の木内鶴彦さんの本に、原発が進み、夜の余った電力を消費するために広がった’ライトアップ’などの光害が、植物を死滅に追いやると載っていました。ヨーロッパの植物学会で、2011年から世界中の植物がいっせいに枯れ始める、とゆう調査報告があった、とゆうことが載っていました。
今回の地震、地球自らの防御本能だった気さえしてきてしまいます。被災した方たちはいろんなものを背負って犠牲になってしまった気がします。。

その木内さんが開発したゴミ処理システム’炭素化炉’とゆうのがあって、そのシステムによって有害物質、使用済み核燃料さえも資源に変えることが可能で、更に電気を作り出すことも可能だそう。去年特許を取ったばかりのようなので、実用化はまだまだ先になるだろうし、いろんな企業や政治家からも圧力がかかるだろうし、、、、、。
でも、明るい希望の一つです。

娘の未来は明るい未来であって欲しい。孫の未来も、ひ孫の未来も!


平山織絵(ひらやまおりえ)
未分類   0 0















 

http://oriehirayama.blog100.fc2.com/tb.php/690-09c0fe28