衝撃的な本を読みました!木内鶴彦さんの「生き方は星空が教えてくれる」。
彗星捜索家の木内さんが臨死体験した際に見てきた、宇宙誕生や人類の過去・未来のこと等が書いてあるもの。
私は、父が臨死体験者で、私自身も(実は!)いろいろな不思議体験をするので、木内さんが言っていることは100%信じられるのですが、、この内容が嘘か本当かなんて、そんなことはどうでもいい!!それよりも何よりも、自然環境を守るために人間がするべきこと、意識、、それはそれは素晴らしい内容でした。
読んでいて何度か、鳥肌がたって涙が出て来たのですが、、不思議なことに、感動した、とか、嬉しい、悲しい、とかゆう感覚ではなく、体が勝手に反応したかんじでした。「あれ、何で私は泣いているんだろう??!!」とゆうかんじ。  この本は多くの方に読んでもらいたいなぁ。。

「夕焼けが奇麗だなぁ」とか、「今日は満月だ~」なんてゆう、ふと自然を美しいと感じる瞬間は誰でもあると思うのですが、そうゆう気持ちを一人一人が膨らませれば、みんなで自然環境を守る方向に向かっていけるのだと思います。 

しかし、普段本を読むどころか、まともに家事をする時間もないのに、この本を買ってから2日間、なんと、はろが信じられないくらい早い時間に眠りについてくれて、本を読んでいる間は一度も起きずに眠ってくれてました。
ありえない~!毎日こうだと楽なのに。。
平山織絵(ひらやまおりえ)
未分類   0 0















 

http://oriehirayama.blog100.fc2.com/tb.php/551-f08f99ae