レジーナさん!
ブルーノートにレジーナ・カーターを聴きに行ってきました!!
レジーナの他は、アコーディオン、ベース、ドラム、とゆう編成。かなりアコースティックで、バイオリンの音もリバーブがほとんどなく、バイオリン本来の音色に近い音作りで、とても心地良かったです♪♪
しかし、弓の使い方が絶妙!!さすがーー。選曲も面白く、アンコールで演奏した曲はちょっと日本っぽいかんじがしたなぁ。東海道中膝栗毛、ってかんじの曲でした。 楽しかった!!

MCで、やたらと「ピース」って言ってたので、新しいアルバムの名前は「ピース」っていうのかなぁ、、、と思っていたら、「曲」のことを「ピース」って言うそうな。次の曲を紹介していただけでした。
ああ、やっぱり英語のセンス、ゼロ、、、。。
平山織絵(ひらやまおりえ)
未分類   2 0

 カットしたケーキとか、将棋の駒とか、ジグソーパズルなんかも「piece」ですね。断片とか部品とか要素とか小品みたいなイメージです。あれっ?そう言えば、交響曲や組曲のパートには「piece」を使わないような気がするのはなぜだろう?
2008/07/21 14:42 | | edit posted by hirata
何故でしょう~??!!
2008/07/22 01:33 | | edit posted by 織絵














 

http://oriehirayama.blog100.fc2.com/tb.php/278-88945a5d