相模湖
今日発売のジャズライフに、SJSのCDのインタビューが載りました!!!
P1000077.jpg

お茶を頂きながら、おしゃべりをしている感覚でゆる~い回答をしていたのですが、記事にまとめてもらうと、あら、なんだか私賢い人みたい!お、知らない単語に直されてる!!を、みんなの呼び方がチャンづけじゃない!!! 面白~い。私を知らない方がこれを読んだら、頭のきれる人だと思うに違いない。ふふふっ。



今日はレコーディングで相模湖へ。
P1000071.jpg

Mamiさんとゆうボーカリストの方のレコーディング。Mamiさんも晴れ女、私も晴れ女、、とゆうことで、曇り空に晴れ間が。

藤野芸術の家、とゆう、と~っても素敵な建物の音楽スタジオへ。入口でカブトムシ君がお出迎え。
P1000068.jpg

なんと、大好きな万華鏡や、色々なものが手作り出来る工房もあるらしく、、浮き足立っていた私の様子を見るに見かねて、今回のプロデューサー、ドラムの野口さんから「セッティング終わったら館内放送で呼び出すから、散歩してきていいよ!!」とのお許しが。やったやったー。え?館内放送(^_^;)??

本当に素敵な建物でした。
P1000070.jpg

P1000073.jpg


レコーディングは1曲。いろいろと弾いてみながら、こうしてみよう、ああしてみよう、、とみんなで一緒に考えながら録りました。
P1000076.jpg

左はアレンジャー、センチメンタルシティーロマンスの細井さん、真ん中がMamiさん。楽しく、優しさに包まれたレコーディングでした。みなさん、ありがとう~。


でもって話はガラっと変わり、、チェロの歩さんのパパが今、都立大学のグラナダとゆう店で’フォト俳句展’をやっているので観に行きました。その名のとおり、写真に俳句がついて展示されていたのですが、、これが、どの作品も素晴らしい!!パパさんの説明が面白く、そして、オーナーの河村さんのお話も面白く、居座ること3時間。河村さんから伺ったお話の内容で、とても感激して思わずメモしてしまったことがあったのですが、なんと、さっきテレビで同じ内容のことを放送しており、、この偶然にビックリ。 いやいや、グラナダ、あそこは時間が止まっているに違いない。
それにしても、歩パパは最高なパパでした。
平山織絵(ひらやまおりえ)
未分類   0 0















 

http://oriehirayama.blog100.fc2.com/tb.php/233-ba35fb7f