取材
昨日は、ベースの水谷さんの特別授業で一緒に演奏するために、久し振りに母校を訪れました。ジャズ科の方の校舎は、リハーサル等でたまに訪れているですが、、クラシックの方の校舎に入るのは、かなり久し振り。後輩やお世話になった先生などに何人かお会いし、懐かしかったです。
授業は、演奏して、水谷さんが楽器などについて語って、また演奏して、、、の繰り返し。さすが水谷さん(水谷先生!)は物知りです!「へぇ~、そうなんだ~、、」と生徒さんと一緒に話に聞き入ってしまいました。

そしてそして、なんと、テレビ神奈川で放送されるドキュメンタリー番組のレポーター的役割を、ひょんなことから私が務めることになり、昨日からその取材が始まりました!! 川崎で音楽活動をする方たちを何組かご紹介する番組。私が、川崎で生まれ育ったこと、取材する方たちとちょっとしたご縁があること、チェロでジャズをやっているのが珍しいこと、、、などが重なり今回のお話が決定したのですが、、、不思議なご縁を感じます。しかも、プロデューサーの方が偶然にも私と全く同じペンを使っていたのにもビックリ!!なかなか売っていないシャーボ。色も一緒で、お互いに驚いてしまいました!

昨日は、授業の風景、学校のホールの前で演奏する姿(外です(^_^;) 寒かった~。)、学校の門をくぐるところ、、、などなどを撮りました。水谷さんの授業では、フルートのMiyaちゃんと3人で演奏。もう、Miyaちゃんは、カメラに囲まれた私の姿に、終始ニヤニヤ。。こらっ、笑うなーー!!
しかし、、春先の放送なので、外でも薄着で撮影し、、あまりの寒さに意識が遠く(?!)なってしまいました!!こうゆうことを毎回やっているプロの方たちって、、、大変なんだなーーー、と思いました。よし、、今度の取材からはババシャツに全身ホカロンで攻めます!
平山織絵(ひらやまおりえ)
未分類   0 0















 

http://oriehirayama.blog100.fc2.com/tb.php/159-7e3823ff