大晦日
大晦日。  今年も1年、あっとゆう間でした。

SJS(スーパー・ジャズ・ストリングス)「Christmas Songs」、たくさんの方に聴いていただけて嬉しかったです。と、クリスマスが過ぎてしまったので、なんだか過去形にしてしまいましたが、、まだ発売ホヤホヤなので、引き続き頑張りたいと思います!
24909892_1358610357600900_9112623197389299052_n.jpg
発売記念ライブにも多くの方にお越しいただき、心から感謝いたします。幸せなひと時でした。

クリスマス一色だった気持ちを入れ替え、今、また何か新曲が書きたい、と思っております。今年のクリスマスは、とにかく長かった。

来年もまた、応援のほど宜しくお願いいたします(^-^)  


今月も様々なライブで演奏させていただきました。FBから少しだけ抜粋。

25398694_1362314783897124_6751721428664583811_n.jpg
大塚グレコ、宵待カルテット&さねよしいさ子&石川まぎ。温かく繊細ないさ子さんの歌&みんなのアレンジ・演奏。その優しさに何度涙腺が緩んだことか。

24852252_1674356415961641_3955405655992316462_n.jpg
ピーター・アースキン氏が飛び入りしてくださったJzブラットでのラブ・ノーツクリスマスライブ。ピーター氏のプレイ中の鋭い眼差しが印象的でした。

25348299_1359669204161682_8838775233681500811_n.jpg
阿部美緒ちゃん、山本玲子ちゃんとの、温かな音色、木の楽器同士のアンサンブル。楽しく、そして可能性に満ちあふれたトリオ。

25659818_1369791436482792_4283525847259439313_n.jpg
’やまや’では、今年もいろいろチャレンジしてまいりました。年の近い3人、互いに信頼し合い、さらに進化してゆければと思います(^-^)

そして、今年も締めくくりは、伊藤志宏 Last Symposium 、symposium ensemble。
本当に、凄いメンバー、凄いアンサンブルです。もう、あの演奏がこの世に存在する以上、みんなに聴いてもらわないと、と思ってしまう。

自分は天然(とゆう言葉を借りて。)なので、演奏している時からそうじゃない時まで、長く時間を共にしていると、感動する瞬間や、幸せな瞬間、ダメージを受けてしまう瞬間などもあり、、そして本当はライブのことだけに集中したいのだけれど、家に帰ると全くの別世界が広がり、、、と、つい気持ちに余裕がなくなってしまう。更に、リハーサルの時に楽器ケースに不具合が起きたことから始まり、携帯が突然壊れたり、本番中に楽器の糸巻きが緩み突然音程が下がったり、、、と、だいぶナーバスになってしまったけれど、、とにかく良い結果を信じ、愛を持って最後まで臨みました。 もちろん、家で弾けないところの練習も頑張りました(笑) 

年末恒例化してきたsymposium ensembleですが、来年はもしかしたらお休みかもしれない、とのこと。次回は再来年になってしまうかもしれませんが、このアンサンブルは、是非多くの方に聴いていただきたいので、もっともっと広がってゆくといいな。。どんな世界に、どんな次元にいる人も、必ず何か感じるはず。  
驚くべき才能の持ち主志宏くん、素晴らしすぎるメンバーの皆様、そして、Jzの皆様、そしてそして、真剣に聴いてくださった皆様に、心から感謝いたします。

携帯が壊れてしまった上、打ち上げ会場に忘れてきてしまったため、写真はありません(T_T)。。   。。。。。



今年もたくさんたくさん、演奏させていただきました。 応援してくださった皆様、本当に有難うございました(^-^)
来年も、多くの幸が皆様の元に訪れますように。 また、幸と感じられる気持ちがたくさん増えますように。
新たに訪れる2018年の平和を願って、今年最後の投稿とさせていただきます。 

平山織絵(ひらやまおりえ)
未分類   0 0

PREV | HOME |